2014年08月30日

お尻と足づくりはここから。。

shutterstock_87746179.jpg
お尻、脚のラインを整えるには、股関節の可動と良い位置で安定させるお尻の筋肉の
強化が必要です。
特に股関節を外回し(外旋)させるお尻のインナーマッスルは重要なのです。

O脚、ひざ下O脚の方は太ももが内に捻れてることが多いので、太ももを真直ぐにするために外旋運動が必要です。お尻のラインが下がって広がっている方も鍛えたい筋肉です。骨盤横、太ももの横の出っ張りにも外旋筋の強化が関わってきます。

お家エクササイズに取り入れてみてくださいね(*^_^*)
DSC_2037.jpg

DSC_2040.jpg

横向けに寝ます。
股関節、膝を90度に曲げて写真のように膝を開きます。お尻の筋肉を使って股関節を外旋させます。
お尻の下の方が使えていたらOKです。15回3セットがんばりましょう〜
地味な動きだけど効く〜って感じです(笑)

注意点は、骨盤がぐらぐら動かないように下腹をギュッとしめましょう。ウエスト部分に隙間をあけて
骨盤が斜めにならないようにします。



posted by Junko at 15:50 | 京都 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。