2014年07月17日

猫背をリセット!肩こり解消にポールでストレッチ

shutterstock_82709011.jpg

美しい姿勢をつくるためには胸郭の可動性が重要なのですが、特に胸椎部分は可動域が
減少しやすい部位なので、ココにアプローチすることが重要になってくるのです。
可動域を引き出しながらインナーマッスルを鍛えて美しい姿勢ラインをつくっていきます。
また、胸郭の動きは肩甲骨の動きにも影響を与えます。
肩こりや肩が上がってる方などは、胸郭を緩めることで
肩甲骨の可動域が大きくなって肩こりが改善されたり、可動域を引き出しながら使う筋肉の
バランスを変えて肩、背中のラインが変わります。

胸郭の動きが大事なことが少し分かっていただけたかなぴかぴか(新しい)るんるん

胸郭の可動域を引き出していくのにポールがとっても便利なのでございます。
DSC_1747.jpg

DSC_1749.jpg

使い方はBonitaの体験レッスンでお伝えもしますので、お家に眠っているポールを
お持ちでしたら是非、体験レッスンにお越しくださいませかわいい







posted by Junko at 13:19 | 京都 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。