2013年03月31日

内ももエクササイズで美脚を目指しましょう

るんるんぴかぴか(新しい)脚をそろえて座るのが辛い。外側重心になってる方は
内転筋を鍛えてくださいね。
今回は、ちょっとしんどいエクササイズだけど、ガツンと効きますグッド(上向き矢印)パンチ
DSC_0578.jpg

横向きに寝ます。上側の脚を少し後ろに下げて、骨盤を持ち上げます。
床側の脚の膝を曲げて浮かします。頑張ってキープです。
内モモに効いていたらOKです。
posted by Junko at 13:29 | 京都 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

美しい脚のラインつくりに臀筋を鍛えましょう!

ぴかぴか(新しい)かわいいshutterstock_2831429.jpg

臀筋(お尻の筋肉)は股関節を安定させるためのインナーマッスルと
体を動かすためのアウターマッスルがあります。
この臀筋が使えてないと、美脚や下半身痩せの邪魔をするのです。

臀筋が使えていないと、太ももの前(大腿直筋)や横(大腿筋膜張筋)、後ろ(ハムストリング)
などのアウターを代償として姿勢保持に使ってしまいます。
日常生活の姿勢保持にアウターを使っていると筋肉が太くなってしまって、
太ももの前が太い!股関節周辺や太もも横が太い!と脚の筋肉太りになってしまいます。
脚のラインを変えるには、臀筋の強化がとても大切です。

posted by Junko at 17:06 | 京都 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お尻と太ももの境目をつくりた〜い

DSC_0575.jpg

ぴかぴか(新しい)るんるん太ももとお尻の境が無い〜と気にしている女性が多いと思います。
境目をつくるのに大切な筋肉の一つに大臀筋の下部繊維があります(*^_^*)
股関節を伸展、外旋、内転するときに使うきんにくです。
股関節を外回しにして足を伸展して内側に寄せます。
その時にお尻の下がキュットしまる感じがありますか〜グッド(上向き矢印)
大臀筋下部繊維を強化しましょう。
写真のように股関節を外旋、伸展して、内側にきゅっきゅっと臀筋の下を
意識しながら刺激をあたえてみましょう。。(^_-)-☆
ひらめき骨盤のニュートラルとインナーユニットの収縮も忘れないでくださいね。
posted by Junko at 17:03 | 京都 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。